【おっ写ん歩】山なみ芸術祭2020 AYAGAWA へ行って参りました

先日、打合せの合間を縫って行って参りました。

山なみ芸術祭

私が住む綾川町で開催される現代美術展
山なみ芸術祭2020 AYAGAWA」。テーマは「解放」

 

山なみ芸術祭とは

 
同芸術祭は2013年に、
三豊市を皮切りに5つのエリア(高松、綾川、塩江、まんのう)で

1年間に渡って開催される美術展として
始まりました。
 
 
山なみ芸術祭

山なみ芸術祭公式サイトより

参考 かがわ・山なみ芸術祭開催概要  
 
4回目の今年は、メイン会場のかがわ・ものづくり学校(旧枌所小学校)をはじめとする綾川町内5会場での開催となっています。
(期間:2020年11月15日まで) 
 

 
 

展示作品・作家のご紹介

十分な時間をとらずに行ったため
全てを見て回ることはできませんでしたが・・・
 
 
作家さんと地元園児とのコラボ作品など
いくつかご紹介したいと思います。

にじのかわ | 滝宮こども園×長谷川隆子

にじのかわ
山なみ芸術祭 長谷川隆子
 
今回のメインのお目当てはこの作品でした。
なぜなら、ほんの少しだけこの作品のお手伝いに来まして。
 
 


 
以前に滝宮こども園で行ったワークショップで
子どもたちが作った切り絵たち
 
山なみ芸術祭 長谷川隆子
 
 
その切り絵を再びつなぎ合わせ
室内に浮かび上がらせた作品です。
 
山なみ芸術祭 長谷川隆子
 
山なみ芸術祭 長谷川隆子
  
色とりどりに照らされた色紙
異なる方向から照らされる影と影

 
山なみ芸術祭 長谷川隆子
 
それらが重なり合い
とても幻想的です。
 
それだが重なり合い とても幻想的です。
 
山なみ芸術祭 長谷川隆子
  
ついつい
こんな景色を覗きたくなります。
 
 
山なみ芸術祭 長谷川隆子
 

長谷川隆子さんHP

 

ん?そこにいたの? | 秋山富美代

ん?そこにいたの?

山なみ芸術祭 秋山富美代
 
山なみ芸術祭 秋山富美代
 
このつぶつぶ?

つながっているようで
離れ離れのようで・・・
 
山なみ芸術祭 秋山富美代
 
この展示室はかつての図書室
不思議と、並べられあた本が気になり・・・
 
ふと視線を感じて横を見てみると・・・
 
山なみ芸術祭 秋山富美代
 
お?そこにもいたの?!

Beyond the Unkoun | 内海 仁

Beyond the Unkoun

山なみ芸術祭 内海 仁
 
おぉ?

ドクロ・・・ではなく
地球外生命体?
 
山なみ芸術祭 内海 仁
 
未知なるものの向こうに
勇気をもって踏み出そう!

そんなメッセージを感じると同時に
 
もう40歳を超える私は、思わず
 
 
「〇から牛乳~♪」
 
の一説が頭によぎったことを
素直にご報告いたします。。。
 

内海仁さんHP

 

きらきらおさかなまつり | 昭和こども園 × ミズカ

きらきらおさかなまつり
山なみ芸術祭 ミズカ 

3階への階段を登り切った先に
 
まるでお空と向こうの校舎の中を
泳ぐかのように見えてきます。
 
 
山なみ芸術祭 ミズカ
  
向こう側が透けて見える
色のグラデーションが
 
その形の小ささと相まって
とても可愛らしいです。
 

ミズカさんインスタグラム

  

ネオン・シャワー・ボックス | SAYO

ネオン・シャワー・ボックス
 山なみ芸術祭 SAYO
 
展示教室に入ると目に飛び込んでくる
壁一面のネオン色!(と表現して良いのでしょうか)
 
 山なみ芸術祭 SAYO
 
写真もオブジェも全てがネオン一色。
 
まるで「自分の好きなように、生きて良いんだよ!」
と背中を押してくれるような展示です。
 
そして
 
 山なみ芸術祭 SAYO 
 
きらびらやかなネオンと
窓から見える素朴な綾川の山なみ
 
この対比がとてもきれいでした。

SAYOさんHP

 

 
 
撮影してきた写真は
もう少しあるのですが・・・
 
山なみ芸術祭 倉石文雄
 

本日は(2020/11/12)はここまで。
 
また随時、更新(追加)していきます。